e-spirit

Recruiting 2019

イベントのライブ感が
たまらない。

入社2年目で、PRイベントのキャスティングの仕事が多いです。七夕に新しいボールペンの発売イベントを渋谷で行ったのですが、お客さんがタレントさんと記念写真を撮って、ボールペンで短冊に願い事を書いて笹の葉につけて。盛り上がりましたね。アイスクリームのリニューアルイベントの時には、若い女の子に人気のあるイケメン俳優さんの突然の登場に、女の子たちがみんな「キャーッ!」って叫んで集まって凄かったです。

同郷の芸人と
地元の話で盛り上がる。

短冊イベントは、二人組の人気お笑い芸人と有名なグラビアアイドルの方だったのですが、お笑い芸人さんたちが私と同郷だったんです。それでいろいろ話してくれて。そこ出身だったら〇〇高校じゃないって。母校のことも知っていて。グラビアアイドルの方は、渋谷を歩きながらずっと歌っていました。イベント会場までアテンドするのもキャスティングの仕事で、イベントが始まったら見守る感じです。

自分の仕事がツイートされ、
拡散されるよろこび。

世の中に出る前のものを自分でチェックできるのは、うれしいし楽しいです。オーディションでは自分がいいなと思った人を呼んでもらって決まったり、私が推した人が決まったりすると最高です!オンエア前のまだ誰も知らないものを知っているドキドキ感があります。自分が関わった仕事がメディアに流れてツイートされて拡がっていくと、心の中で私やったよ!って思いますね。